Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017JUL 10
その他

リスペリドン、ハロペリドールは、緩和ケア中のせん妄に効果がありますか?


緩和ケア中の末期患者のせん妄にリスペリドン、ハロペリドールを投与しても、プラセボに比べてせん妄の改善度は小さい

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017JUN 01
その他

症状が安定している慢性閉塞性疾患(COPD)患者に長期酸素補充療法は効果がありますか?


安静時または運動時に中等度の酸素飽和度(SpO2)低下を認める安定期COPD患者に長期酸素補充療法を行っても、酸素補充療法を行わない場合に比べて、死亡または初回入院はほぼ同等である

さらに詳しく
メタ分析2016年発表
CMEC Article
2017MAR 27
その他

便秘にはどんな薬がよいでしょうか?


慢性便秘患者にビサコジル、ピコスルファートナトリウム、プルカロプリド、ベルセトラグを投与すると、プラセボと比較して自発排便回数が多く、各便秘薬の比較ではほぼ同等である

さらに詳しく
メタ分析2015年発表
2017MAR 06
その他

心不全がある無呼吸にマスク換気は効果がありますか?


中枢型優位の睡眠時無呼吸と左室駆出率低下のある心不全患者に、適応補助換気療法を実施しても、総死亡・救命的心血管処置・心不全増悪による予定外の入院のいずれかの初発は多い傾向にあり、総死亡と心血管死亡が多い

さらに詳しく
メタ分析2015年発表
CMEC Article
2017FEB 27
その他

出血性外傷には止血剤を使ったほうがよいですか?


急性出血性外傷患者に抗線溶剤を投与すると、プラセボに比べて総死亡が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2016年発表
CMEC Article
2017FEB 20
その他

高齢者がプログラムされた運動をすると、転倒による大けがを予防できますか?


高齢者が構造化された中強度の身体活動をしても、転倒による重篤な外傷の発生は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
CMEC Article
2017FEB 02
その他

静脈血栓の予防には、退院後も飲み薬を続けたほうがよいでしょうか?


入院患者に退院後もアピキサバンを投与しても、入院中のエノキサパリン投与と比較して、静脈血栓塞栓症は同等で、大出血が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2010年発表
CMEC Article
2017JAN 26
その他

集中治療室退出後には、集中的なリハビリをしたほうがよいでしょうか?


集中治療室退室後の入院患者に、集中的なリハビリテーションを実施しても、通常のリハビリテーションと比較して3ヵ月後の移動能力は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017JAN 16
その他

アルツハイマー病の遺伝子検査では他の病気との関連も説明してよいでしょうか?


アルツハイマー病の遺伝子検査を受けた成人に冠動脈疾患との関連を説明しても、不安や抑うつは同等である

さらに詳しく
メタ分析2014年発表
CMEC Article
2016DEC 26
その他

出血性潰瘍患者の内視鏡治療後における薬剤投与は、間欠的でも問題ないでしょうか?


出血リスクの高い消化性潰瘍患者における内視鏡治療後の再出血は、プロトンポンプ阻害薬を間欠的に投与しても、継続投与と同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2011年発表
CMEC Article
2016DEC 15
その他

手術後は積極的に輸血をしたほうがよいでしょうか?


大腿骨頚部骨折手術後に積極的な輸血を行っても、限定的な輸血と比較して60日後の死亡、歩行能力は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2016DEC 01
その他

転倒予防プログラムを実施すると転倒は予防できますか?


転倒予防プログラムを実施しても、転倒や転倒による傷害の発生は同等である

さらに詳しく