Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2022SEP 15
認知症

アルツハイマー型認知症の精神神経症状に抑肝散は効果がありますか?


アルツハイマー型認知症の患者に抑肝散を投与しても、プラセボと比べ4週後の精神神経症状スコアの変化は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2021年発表
CMEC Article
2021OCT 07
うつ病

脳梗塞後にうつ症状で眠れない人は、薬だけでなく光を浴びる治療を受けたほうがよいですか?


脳梗塞後に抑うつと不眠症状のある患者が、エスシタロプラムの投与に加えて光療法を受けると、エスシタロプラムの投与のみと比べて、睡眠状態が改善する

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017JAN 16
その他

アルツハイマー病の遺伝子検査では他の病気との関連も説明してよいでしょうか?


アルツハイマー病の遺伝子検査を受けた成人に冠動脈疾患との関連を説明しても、不安や抑うつは同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2013年発表
CMEC Article
2014JUL 24
認知症

認知症を介護する家族は、心理学プログラムを受けたほうがよいですか?


認知症を介護する家族が、心理学プログラムを受けても、抑うつと不安はほぼ同等である

さらに詳しく
メタ分析2012年発表
CMEC Article
2013NOV 14
感染症

C型肝炎を治療すると肝がんは予防できますか?


C型慢性肝炎患者に抗ウイルス療法を行うと肝細胞がんの発症が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
2012APR 02
サプリメント

漢方薬はH1N1 インフルエンザに効果がありますか?


麻杏甘石湯(マキョウカンセキトウ)+銀翹散(ギンギョウサン)を投与すると、H1N1インフルエンザ患者の解熱までの時間が短い

さらに詳しく
メタ分析2008年発表
CMEC Article
2011OCT 06
脂質異常症

コレステロールを下げる薬は多くの量を使ったほうがよいのでしょうか?


高用量のスタチンを投与すると血管疾患は少ないが、肝障害が多い

さらに詳しく