Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
メタ分析 2011年発表
2015NOV 16
高血圧

減塩食にすると心臓病にならずに長生きできますか?


食事の塩分を減らすよう努力しても、総死亡や心血管疾患罹患は同等で、心不全の患者では死亡が多い

さらに詳しく
メタ分析2012年発表
2013JUL 01
認知症

軽度認知機能障害のうちに薬を始めたほうがよいですか?


軽度認知機能障害の患者にコリンエステラーゼ阻害薬を投与すると、認知症への進行は少ない傾向にあるが、副作用は多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
2015SEP 07
痛み

認知症患者の行動障害に痛み止めは効きますか?


認知症患者に対して段階的疼痛治療を行うと、興奮が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2015年発表
CMEC Article
2016OCT 27
うつ病

季節性情動障害に認知行動療法は効果がありますか?


季節性情動障害の患者に認知行動療法を行うと、光療法と比べて、効果は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2014年発表
CMEC Article
2015AUG 20
痛み

腰部脊柱管狭窄症に、ステロイドの硬膜外注射は効果がありますか?


足の痛みや機能障害を有する腰部脊柱管狭窄症患者に、ステロイドとリドカインの硬膜外注射をすると、リドカインのみの硬膜外注射に比べて、症状改善はほぼ同等であるが、副作用が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2011年発表
CMEC Article
2014DEC 04
脳卒中

高齢者の脳梗塞では、すぐに減圧開頭術をしたほうがよいですか?


中大脳動脈梗塞を発症した高齢者に48時間以内に減圧開頭術を実施すると、保存的に治療した場合に比べて生存割合が多いが、介助を必要とする障害者が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2014年発表
CMEC Article
2016MAY 30
脳卒中

脳卒中急性期の高血圧は治療したほうがよいでしょうか?


脳卒中急性期に、ニトログリセリン貼付薬の投与や降圧薬の継続投与を行っても、機能障害は同等である

さらに詳しく
メタ分析2015年発表
2016OCT 03
糖尿病

新しい糖尿病の薬は、心血管疾患の予防に効果がありますか?


うっ血性心不全や腎障害を有する2型糖尿病患者に、ビルダブリプチン(エクア)を投与すると、プラセボと比べて、重大な心血管イベントの発生は低い傾向にあるが、心不全は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2012年発表
CMEC Article
2014AUG 11
痛み

肩の癒着性関節包炎に、ヒアルロン酸注射は効果がありますか?


肩の癒着性関節包炎にヒアルロン酸を投与しても、理学療法のみと比べて、痛みと障害の程度はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2012年発表
CMEC Article
2013MAR 14
脳卒中

脳卒中による言語障害に言語療法は効果がありますか?


脳卒中による失語や構語障害の患者に言語療法を行うと、言語療法なしと比べて意思疎通能力はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017JUN 19
痛み

神経障害性疼痛の薬は坐骨神経痛に効果がありますか?


神経障害性疼痛の治療薬であるプレガバリンは坐骨神経痛に対してプラセボと同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2010年発表
CMEC Article
2013APR 25
糖尿病

糖尿病神経障害は、インスリン注射で厳しく血糖コントロールすると防げますか?


1型糖尿病でインスリンによる厳格な血糖コントロールをすると、糖尿病神経障害の発症が少ない

さらに詳しく