Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2024APR 15
感染症

新型コロナウイルスの迅速検査は、鼻よりも喉から検体を採取したほうがよいですか?


迅速抗原検査において、医療従事者が検体採取をした場合では、咽頭検体のほうが鼻腔検体よりも検査の感度が高い。一方で、患者が自己採取する場合では、咽頭検体と鼻腔検体で検査感度はほぼ同程度である

さらに詳しく
メタ分析2023年発表
CMEC Article
2024FEB 08
感染症

新型コロナウイルス感染症の後遺症に、リハビリは効果がありますか?


新型コロナウイルス感染症の罹患後症状を認める患者に、呼吸訓練や運動によるリハビリテーションを実施すると、通常のケアと比べ運動耐容能の改善が大きい

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2024JAN 18
感染症

胃薬のテプレノンで、新型コロナウイルス感染症の悪化を予防できますか?


新型コロナウイルス感染症で入院している患者に、通常治療に加えてテプレノンを投与すると、非投与と比べて気管挿管率はむしろ多い傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2023DEC 11
感染症

新型コロナウイルス感染症の罹患後の嗅覚障害に、ガパペンチンは効果がありますか?


新型コロナウイルス感染症(Covid-19)罹患後に嗅覚障害を有する成人にガバペンチンを投与しても、プラセボと比べて、味覚の改善割合は同程度である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2023DEC 07
感染症

軽症の新型コロナウイルス感染症では、ステロイド吸入薬を使うことで、回復が早まりますか?


新型外来患者が、フルチカゾンフランカルボン酸エステコロナウイルス感染症(Covid-19)と診断されてから7日以内のルを吸入しても、プラセボの吸入と比べて、症状が回復するまでの期間は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2023DEC 04
予防接種

新型コロナウイルスワクチンは5歳未満の幼児にも効果がありますか?


健常な生後6ヵ月から4歳までの乳幼児に、ファイザー・ビオンテック社製の新型コロナウイルスワクチン(BNT162b2)を、合計3回接種すると、プラセボの接種と比べて症候性の新型コロナウイルス感染症(Covid-19)の発生が少ない

さらに詳しく
メタ分析2023年発表
CMEC Article
2023NOV 06
痛み

高齢者の慢性腰痛に、運動療法は効果がありますか?


慢性腰痛がある高齢者に運動療法を行うと、運動療法なしと比べ疼痛、機能障害の改善が大きい

さらに詳しく
メタ分析2023年発表
CMEC Article
2023SEP 28
感染症

ヒドロキシクロロキンで、新型コロナウイルス感染症は予防できますか?


医療従事者にヒドロキシクロロキンを投与しても、プラセボまたは投与なしと比べて、新型コロナウイルス感染症はほぼ同等であり、有害事象が多い

さらに詳しく
メタ分析2023年発表
CMEC Article
2023AUG 03
予防接種

新型コロナウイルスワクチンで、新型コロナウイルス感染症やその重症化は予防できますか?


新型コロナウイルスワクチンを接種すると、プラセボと比べ無症候感染、症候性新型コロナウイルス感染症(COVID-19)、COVID-19に関連した入院、重篤なCOVID-19、COVIDに関連した死亡が少ない

さらに詳しく
メタ分析2023年発表
CMEC Article
2023JUL 13
感染症

新型コロナウイルス感染症による呼吸不全に、腹臥位療法を行うと、気管挿管は回避できますか?


気管挿管されていない新型コロナウイルス感染症による急性低酸素性呼吸不全の成人患者に、腹臥位療法(一定時間うつぶせの状態で行う肺保護的換気法)を実施すると、通常のケアと比べ気管挿管が少ない

さらに詳しく
メタ分析2023年発表
CMEC Article
2023JUN 29
痛み

腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛に手術は効果がありますか?


腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛の患者に、椎間板摘出術を行うと、非手術的治療あるいは硬膜外ステロイド注射と比べて、下肢痛の改善が大きいが時間の経過とともに効果は弱まる。また、非手術的治療と比べて、機能障害の改善が大きく、硬膜外ステロイド注射と比べて、6週~3ヵ月では機能障害の改善が大きいが、3ヵ月を超える長期では同等である

さらに詳しく
メタ分析2022年発表
CMEC Article
2023JUN 12
感染症

新型コロナウイルス感染症の治療や予防にモノクローナル抗体は効果がありますか?


新型コロナウイルスに感染した成人、もしくは非感染の成人に、治療もしくは予防目的でモノクローナル抗体を投与すると、総死亡、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連した死亡、有害事象が少ない傾向にある

さらに詳しく