Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2021年発表
CMEC Article
2022MAY 12
痛み

オステオパシー手技療法は腰痛に本当に効果がありますか?


亜急性および慢性の非特異的腰痛患者に、非医師・非理学療法士による標準的なオステオパシー手技療法を施すと、偽のオステオパシー手技療法と比べて3ヵ月後の活動制限スコアが減る

さらに詳しく
メタ分析2018年発表
CMEC Article
2019JUL 15
痛み

腰痛や脚の痛みに抗けいれん薬は効果がありますか?


非特異的腰痛の患者にガバペンチンを投与しても、プラセボと比べ短期の疼痛は同等であり、腰部神経根性疼痛の患者にプレガバリンを投与しても、プラセボと比べ治療直後の疼痛は同等であるが、ガバペンチンまたはプレガバリンを投与すると、プラセボと比べ有害事象が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019JUL 11
痛み

慢性腰痛に抗うつ薬は効果がありますか?


非特異的慢性腰痛の患者に低用量のアミトリプチリンを投与すると、メシル酸ベンズトロピンの投与と比べ6ヵ月後の疼痛の改善が大きい傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019JUN 10
痛み

膝や股関節、腰のつらい痛みには、医療用麻薬を使ったほうが痛みは和らぎますか?


中等度から重度の慢性腰痛もしくは変形性関節症による股関節痛・膝痛患者に対してオピオイド性鎮痛薬を投与すると、非オピオイド性鎮痛薬の投与と比較して疼痛スコアは同等であるが、有害事象は多い

さらに詳しく
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2017DEC 14
痛み

慢性の腰痛に神経痛の治療薬は効果がありますか?


慢性腰痛患者にガバペンチンを投与してもプラセボと比べ痛みは同等であり、めまい、倦怠感、思考力の低下、視覚障害が多く、プレガバリンを投与すると他の鎮痛薬と比べ痛みが強く、めまいが多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017OCT 09
痛み

3ヵ月以上続く腰痛は、椎間板にステロイド注射をすると痛みは少なくなりますか? 


3か月以上続く腰痛患者にプレドニゾロンを椎間板内に注入すると、注入1ヵ月後時点で腰痛が軽減する割合が多い

さらに詳しく
メタ分析 2016年発表
CMEC Article
2017JUN 29
痛み

慢性的な腰痛に運動療法は効果がありますか?


非特異的な慢性腰痛もしくは再発性の慢性腰痛にモーターコントロールエクササイズを実施しても、他の運動療法と比べて、疼痛、生活能力の障害はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2015年発表
CMEC Article
2017FEB 09
痛み

理学療法は腰痛に効果がありますか?


急性腰痛に対して4週の理学療法を行うと、通常ケアに比べて3ヵ月後の痛みや障害の改善度は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
2016AUG 01
痛み

慢性腰痛にヨガは効果がありますか?


ヨガやストレッチを行うと、セルフケアに比べて慢性腰痛による障害が改善するが、ヨガとストレッチはほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2015年発表
2016MAY 16
痛み

ウォーキングは慢性の腰痛に効果がありますか?


慢性腰痛患者に歩行プログラム、運動プログラムを実施すると、疼痛による障害の程度は通常の理学療法の実施と同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
2016APR 18
痛み

慢性的な腰痛にヨガは効果がありますか?


慢性的な腰痛にヨガを行うと、腰痛による障害の改善が大きい

さらに詳しく
ランダム化比較試験2014年発表
CMEC Article
2015SEP 03
痛み

急性の腰痛にアセトアミノフェンは効果がありますか?


急性腰痛にアセトアミノフェンを投与しても、プラセボと比べて、症状回復までの日数はほぼ同等である

さらに詳しく