Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2024MAR 04
痛み

進行がん患者の痛みには、鍼治療とマッサージのどちらが効果的ですか?


自宅で生活が可能な進行がん患者に対して、鍼治療を行っても、マッサージ治療と比べて、疼痛改善に対する効果は、ほぼ同等である。

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2024JAN 15
アレルギー

花粉症の治療では、プラセボと分かってプラセボを服用しても、効果がありますか?


季節性アレルギー性鼻炎患者にプラセボを非盲検で投与すると、通常の治療と比べて、鼻炎症状や生活の質(QOL)が改善する

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2024JAN 04
認知症

早期の認知症に、運動と日常生活における機能訓練プログラムは効果がありますか?


早期認知症または軽度認知障害を有する人に、運動と日常生活における機能訓練を行うリハビリテーションプログラムを実施しても、転倒リスクの評価および通常のケアと比べて、12ヵ月後の日常生活動作の障害はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2023SEP 14
その他

化学療法を実施するがん患者に、ラフターヨガ(笑いヨガ)は効果がありますか?


化学療法を実施するがん患者に、ラフターヨガ(笑いヨガ)を実施すると、セルフケアトレーニングと比べて、健康関連の生活の質が高い

さらに詳しく
メタ分析2023年発表
CMEC Article
2023AUG 21
その他

慢性の筋骨格系の痛みに抗うつ薬(デュロキセチン)は効果がありますか?


慢性筋骨格系疼痛の患者にデュロキセチンを投与すると、プラセボと比べ疼痛、生活の質、身体機能、患者による全般的な印象の改善が大きく、重篤な有害事象はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2023AUG 10
その他

女性のにきびにスピロノラクトンは効果がありますか?


尋常性ざ瘡を認める女性にスピロノラクトンを投与すると、プラセボの投与と比べ、12週後の生活の質の改善が大きい

さらに詳しく
ランダム化比較試験2023年発表
CMEC Article
2023JUL 03
その他

トレッドミル歩行中の外力に対してバランスを保持するトレーニングで高齢者の転倒は予防できますか?


地域在住高齢者に、トレッドミル摂動バランストレーニングを実施すると、通常のトレッドミル歩行と比べて、日常生活における転倒が少ない傾向にある

さらに詳しく
メタ分析2022年発表
CMEC Article
2023MAR 09
痛み

妊娠中の腰痛や骨盤痛に鍼治療はよいですか?


妊婦に鍼治療を行うと、痛み、機能状態、生活の質が改善する

さらに詳しく
メタ分析2022年発表
CMEC Article
2023FEB 27
痛み

慢性腰痛に水中理学療法は効果がありますか?


慢性腰痛の患者に、水中理学療法を行うと、水中理学療法なしと比べ疼痛の強さ、生活の質、障害スコアの改善が大きい

さらに詳しく
メタ分析2022年発表
CMEC Article
2022NOV 28
アレルギー

アトピー性皮膚炎にプロバイオティクスは効果がありますか?


アトピー性皮膚炎の成人患者にプロバイオティクスを投与すると、プラセボと比べ重症度スコアの改善が大きいが、皮疹の重症度、掻痒感、生活の質はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022NOV 21
その他

ポリファーマシーの高齢者に薬剤レビューを行うと、健康関連の生活の質(QOL)は向上しますか?


9種類以上の薬剤を使用している高齢の外来患者に、通常のケアに加えて患者への情報提供、プライマリ・ケア医との連携、薬剤レビューを行うと、通常のケアのみと比べ4ヵ月後の健康関連の生活の質(QOL)の改善が大きい

さらに詳しく
メタ分析2021年発表
CMEC Article
2022MAY 30
うつ病

女性のうつ病に、運動は効果がありますか?


うつ病の女性が運動を行うと、日常生活活動などのルーチンの介入、または低強度の運動と比べうつ症状の改善が大きい

さらに詳しく