Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2023FEB 09
予防接種

心不全患者にインフルエンザワクチンを接種すると、心臓病や脳卒中は予防できますか?


心不全患者にインフルエンザワクチンを接種しても、プラセボと比べ心血管イベントはほぼ同等である

さらに詳しく
メタ分析2022年発表
CMEC Article
2022NOV 14
脳卒中

脳卒中後のリハビリは組織的・総合的に行ったほうがよいですか?


急性期脳卒中または脳卒中後のリハビリテーション患者に組織化された支援介入を行うと、通常ケアと比べて身体機能スコアが改善する

さらに詳しく
ランダム化比較試験2021年発表
CMEC Article
2022JUL 14
その他

終末期の患者の死前喘鳴は、プチルスコポラミンで減らせますか?


余命3日以上の終末期患者に、プチルスコポラミンを皮下投与すると、プラセボと比べて、死前喘鳴が少ない

さらに詳しく
メタ分析2022年発表
CMEC Article
2022JUN 27
感染症

糞線虫症の流行により新型コロナウイルス感染症に対するイベルメクチンの効果に違いはありますか?


新型コロナウイルス感染症の患者にイベルメクチンを投与すると、標準治療、プラセボまたは他の治療薬の投与と比べ、糞線虫症の有病率が高い地域では総死亡が少ないが、糞線虫症の有病率が低い地域では総死亡はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2021年発表
CMEC Article
2022MAY 26
予防接種

心筋梗塞後にインフルエンザワクチンを接種すると、心臓病は予防できますか?


インフルエンザ流行期において、心筋梗塞後の患者にインフルエンザワクチンを接種すると、プラセボと比べ12ヵ月後の総死亡、心筋梗塞またはステント血栓症が少ない

さらに詳しく
メタ分析2021年発表
CMEC Article
2022APR 25
感染症

季節性インフルエンザの治療にはどの薬がよいですか?


成人および小児の季節性インフルエンザ患者に、ノイラミニダーゼ阻害薬もしくはエンドヌクレアーゼ阻害薬を投与すると、プラセボと比べてインフルエンザ症状が緩和されるまでの時間が短い

さらに詳しく
メタ分析2021年発表
CMEC Article
2021NOV 20
感染症

新型コロナウイルス感染症に回復期血漿は効果がありますか?


新型コロナウイルス感染症の患者に、標準治療に加えて回復期血漿を投与すると、標準治療のみと比べ総死亡が少ない傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2021年発表
CMEC Article
2021NOV 15
感染症

新型コロナウイルス感染症に回復期血漿は効果がありますか?


新型コロナウイルス感染症で入院した重症患者に、回復期血漿を投与すると、非回復期血漿(対照の血漿)と比べて、28日後の臨床的状態の改善が多い傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2021年発表
CMEC Article
2021AUG 19
感染症

新型コロナウイルス感染症に回復期血漿は効果がありますか?


新型コロナウイルス感染症で入院した患者に、回復期血漿を投与しても、標準血漿と比べ28日以内の人工呼吸器を使用しない日数は、ほぼ同等である

さらに詳しく
メタ分析2021年発表
CMEC Article
2021AUG 16
感染症

新型コロナウイルス感染症に回復期血漿は効果がありますか?


新型コロナウイルス感染症の入院患者に、回復期血漿を投与すると、標準的ケアまたはプラセボと比べ、総死亡が少ない傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2021年発表
CMEC Article
2021JUL 22
脳卒中

急性期の脳梗塞では、血栓を溶かす治療は行わず、血管内治療のみでもよいですか?


主幹脳動脈閉塞を認める急性期脳梗塞の患者に、機械的血栓回収療法のみを行うと、機械的血栓回収療法に加えて静注血栓溶解療法を行う場合と比べ、90日後の良好な機能予後は劣るかもしれない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2019年発表
CMEC Article
2021JUL 15
その他

75歳以上の高齢者でも入院中はしっかりとリハビリを受けたほうがよいですか?


75歳以上の入院急性期の患者に、入院時から中強度の抵抗運動リハビリを行うと、通常ケアと比べてバランス能力、歩行速度、脚力、ADLが向上する

さらに詳しく