Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022NOV 21
その他

ポリファーマシーの高齢者に薬剤レビューを行うと、健康関連の生活の質(QOL)は向上しますか?


9種類以上の薬剤を使用している高齢の外来患者に、通常のケアに加えて患者への情報提供、プライマリ・ケア医との連携、薬剤レビューを行うと、通常のケアのみと比べ4ヵ月後の健康関連の生活の質(QOL)の改善が大きい

さらに詳しく
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022NOV 17
その他

中心静脈や末梢動脈カテーテルの輸液セットは、7日毎の交換でもよいですか?


中心静脈アクセスデバイスまたは末梢動脈カテーテルを使用する患者の輸液セットを7日毎に交換しても、4日毎の交換と比べカテーテル関連血流感染症はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022NOV 03
感染症

中和抗体薬の投与で新型コロナウイルス感染症の重症化を防ぐことができますか?


チキサゲビマブ–シルガビマブ600mgを筋中投与すると、プラセボ投与と比べて投与開始後29日目までの重症の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)または全死亡が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2022年発表
CMEC Article
2022OCT 24
うつ病

うつ病かつ不眠症の患者には電気鍼治療がよいですか?


うつ病と不眠症を有する患者に、標準治療に加えて電気鍼治療を施すと、標準治療のみと比べて不眠症状が改善する

さらに詳しく
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022OCT 20
認知症

軽度認知障害から軽症のアルツハイマー型認知症にセモリネマブ(抗タウ-モノクローナル抗体)は効果がありますか?


軽度認知障害から軽症のアルツハイマー型認知症の患者にセモリネマブを投与しても、プラセボと比べ障害スコアの変化は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022OCT 17
痛み

尿路結石の痛みに鍼治療は効果がありますか?


中等度から重度の腎疝痛がある尿路結石症の患者に、ジクロフェナクの投与に加えて鍼治療を実施すると、見せかけの鍼治療と比べ10分後の治療奏効率が高い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022OCT 13
喘息

喘息発作時の吸入薬は、気管支拡張薬と吸入ステロイドの合剤のほうがよいですか?


中等症から重症の喘息患者の喘息発作時に、アルブテロール-高用量ブデソニド合剤を投与すると、アルブテロールのみと比べ重篤な喘息増悪が少なく、アルブテロール-低用量ブデソニド合剤を投与すると少ない傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022OCT 10
痛み

新しい偏頭痛の薬は、頭痛や頭痛に関連した症状を軽減できますか?


偏頭痛患者にラスミジタンを経口投与すると、プラセボと比べて2時間後の頭痛症状および頭痛関連症状が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2022年発表
CMEC Article
2022OCT 03
脂質異常症

心臓病や脳卒中の持病がある人に、中等量のスタチンとエゼチミブを投与すると、 高用量のスタチンと比べて心臓病や脳卒中は予防できますか?


心血管疾患を有する患者に中等量のスタチンとエゼチミブの併用投与を行うと、高用量のスタチンと比べ心血管死亡、心血管イベントまたは非致死的脳卒中はほぼ同等である

さらに詳しく
メタ分析2021年発表
CMEC Article
2022SEP 22
感染症

亜鉛製剤はウイルス性の呼吸器感染症の予防や治療に有用ですか?


成人に予防目的で亜鉛製剤を経口もしくは経鼻投与すると、プラセボと比べてウイルス性呼吸器感染症の発症が少なく、治療目的で舌下もしくは経鼻投与すると、プラセボと比較して発症3日目時点での症状重症度スコアが改善する

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2022SEP 15
認知症

アルツハイマー型認知症の精神神経症状に抑肝散は効果がありますか?


アルツハイマー型認知症の患者に抑肝散を投与しても、プラセボと比べ4週後の精神神経症状スコアの変化は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2019年発表
CMEC Article
2022SEP 12
感染症

喉の痛みに桔梗湯は効果がありますか?


咽頭痛を認める急性上気道感染の患者に桔梗湯を投与しても、プラセボと比べ10分後の咽頭痛スコアの変化は同等である

さらに詳しく