Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019JUN 13
COPD

慢性閉塞性肺疾患(COPD)では、3種類合剤の吸入薬を使ったほうがよいですか?


進行したCOPD患者にフルチカゾンフランカルボン酸エステル・ウメクリジニウム・ビランテロール吸入薬の3種の合剤を投与すると、フルチカゾンフランカルボン酸エステル・ビランテロール吸入薬、ウメクリジニウム・ビランテロール吸入薬の2種類の合剤投与と比べ、中等症から重症の増悪が少ないが、ウメクリジニウム・ビランテロール吸入薬に比べ肺炎が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2018年発表
CMEC Article
2019FEB 18
COPD

進行した慢性閉塞症肺疾患(COPD)では、3種類の薬が入った吸入薬のほうがよいですか?


進行したCOPD患者にベクロメタゾンプロピオン酸エステル・ホルモテロールフマル酸塩・グリコピロニウム吸入薬を投与すると、インダカテロール・グリコピロニウム吸入薬と比べ中等症から重症の増悪が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2018SEP 10
COPD

好酸球増加のある慢性閉塞性肺疾患(COPD)にメポリズマブは効果がありますか?


中等症以上の増悪の既往があり、3剤併用維持療法を行っている好酸球増加を伴う慢性閉塞性肺疾患(COPD)の患者にメポリズマブを投与すると、プラセボと比べ中等症または重症の増悪が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2017年発表
CMEC Article
2018SEP 06
COPD

慢性閉塞性肺疾患(COPD)にメポリズマブは効果がありますか?


中等症以上の増悪の既往があり、3剤併用維持療法を行っている慢性閉塞性肺疾患(COPD)の患者にメポリズマブを投与すると、好酸球増加型の患者では、プラセボと比べ中等症または重症の増悪が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017NOV 27
COPD

慢性閉塞性肺疾患(COPD)には、3種類の薬が入った吸入薬のほうがよいですか?


進行したCOPD患者にフルチカゾンフランカルボン酸エステル・ウメクリジニウム・ビランテロール吸入薬を投与すると、ブデソニド・ホルモテロール吸入薬と比べて健康関連QOLが改善する

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017OCT 02
COPD

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の悪化後にマスクを用いた人工呼吸器を使うと、再入院や死亡は予防できますか? 


非侵襲的陽圧換気を要する慢性閉塞性肺疾患(COPD)の急性増悪後で高二酸化炭素血症が残存する患者に在宅酸素療法に加え非侵襲的陽圧換気を行うと、在宅酸素療法のみと比べ再入院または死亡までの期間が長い

さらに詳しく
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2017SEP 07
COPD

慢性閉塞性肺疾患には、どんな吸入薬がよいでしょうか?


慢性閉塞性肺疾患に長時間作用型抗コリン薬・長時間作用型β刺激薬を投与すると、長時間作用型β刺激薬・ステロイドの投与に比べて急性増悪が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017JUN 01
その他

症状が安定している慢性閉塞性疾患(COPD)患者に長期酸素補充療法は効果がありますか?


安静時または運動時に中等度の酸素飽和度(SpO2)低下を認める安定期COPD患者に長期酸素補充療法を行っても、酸素補充療法を行わない場合に比べて、死亡または初回入院はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017APR 27
COPD

慢性閉塞性肺疾患では、3種類の薬が入った吸入薬を使ったほうがよいですか?


慢性閉塞性肺疾患患者に、ステロイド、ベータ刺激薬、抗コリン薬の合剤を吸入しても、ステロイド、ベータ刺激薬の合剤の吸入と比較して呼吸困難はほぼ同等である

さらに詳しく
メタ分析2014年発表
CMEC Article
2015DEC 17
COPD

COPDの悪化時にステロイドは何日間使ったらよいのでしょうか?


COPD急性増悪の患者に対して、7日以下のステロイド全身投与を行うと、7日を超える投与と比べて治療の失敗は少ない傾向にあり、再燃や有害事象はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
CMEC Article
2015NOV 26
感染症

抗菌薬アジスロマイシンを飲むとCOPDの急な悪化を防げますか?


アジスロマイシンを毎日内服すると、COPDの急性増悪までの期間が長い

さらに詳しく
メタ分析2013年発表
CMEC Article
2015SEP 17
COPD

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の急性増悪にステロイドは静注のほうがよいですか?


COPDの急性増悪に対してステロイド静注を投与すると、経口ステロイドに比べて治療失敗は少ない傾向にあるが、症状再燃はほぼ同等で、総死亡は多い傾向にある

さらに詳しく