Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2018FEB 15
認知症

認知機能に障害がある人に対して高照度光療法は効果がありますか?


軽度認知機能障害または認知症を有する人に高照度光療法を行うと、行動障害が少なく、夜間の睡眠時間が長く、うつ症状が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2018FEB 12
感染症

50 歳以上の成人に遺伝子組み換えインフルエンザワクチンはこれまでのワクチンよりインフルエンザを予防しますか?


遺伝子組み換えインフルエンザワクチンは不活化ワクチンに比べインフルエンザの発症が少ない

さらに詳しく
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2018FEB 08
感染症

インフルエンザワクチンは中耳炎の予防に効果がありますか?


6歳未満の小児にインフルエンザワクチンを接種すると、プラセボまたは接種なしと比べて急性中耳炎が少ない傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2018FEB 05
予防接種

安価なロタウイルスワクチンでも効果はありますか?


低コストロタウイルスワクチンを接種すると、プラセボに比べて重症ロタウイルス胃腸炎が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2017年発表
CMEC Article
2018JAN 22
心疾患

心筋梗塞では酸素を吸入したほうがよいですか?


低酸素血症がない急性心筋梗塞が疑われる患者に酸素を投与すると、空気と比べて1年後の総死亡は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2017年発表
CMEC Article
2018JAN 18
骨粗しょう症

月1回の新しい骨粗鬆症の注射薬は週1回の内服薬よりも骨折予防に効果がありますか?


脆弱性骨折の既往がある骨粗鬆症の閉経後女性にロモソズマブを投与すると、アレンドロン酸の投与と比べ新規椎体骨折と臨床的骨折(非椎体骨折、症候性椎体骨折)が少ないが、心血管イベントは多い傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2018JAN 11
感染症

急性細気管支炎では高張食塩水吸入をしたほうがよいですか?


中等度から重症の急性細気管支炎に対して高張食塩水の吸入をしても、生食吸入と入院は同等である

さらに詳しく
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2017DEC 28
感染症

喉の痛みにステロイドは効果がありますか?


咽頭痛に対してステロイド全身投与を行うと、プラセボに比べて24~48時間後の痛みの消失や改善度が大きく、痛みの改善開始・消失までの時間が早い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017DEC 07
感染症

インフルエンザの入院患者には抗菌薬と解熱鎮痛薬を追加したほうがよいですか?


インフルエンザの入院患者に、オセルタミビルに加え、クラリスロマイシンとナプロキサンを追加すると死亡が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験 1984年発表
CMEC Article
2017NOV 20
脂質異常症

高コレステロール血症を薬で治療すると心筋梗塞は予防できますか?


高コレステロール血症の中年男性にコレスチラミンを投与すると心筋梗塞が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2005年発表
CMEC Article
2017NOV 16
糖尿病

糖尿病患者にコレステロールを下げる薬で心筋梗塞を予防できますか?


糖尿病患者にフェノフィブラートを投与すると冠動脈イベントが少ない傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2017年発表
CMEC Article
2017NOV 13
その他

潜在性甲状腺機能低下症では甲状腺ホルモンを補充したほうがよいですか?


潜在性甲状腺機能低下症の高齢者にレボチロキシンを投与すると、プラセボと比べて甲状腺機能低下症の症状は同等で、総死亡は多い傾向にある

さらに詳しく