Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2010年発表
CMEC Article
2017AUG 10
感染症

吸入薬でインフルエンザの家族内発症は予防できますか?


同居家族内にインフルエンザ患者がいる小児にラニナミビルを1回吸入すると、プラセボに比べてインフルエンザ発症が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2016年発表
CMEC Article
2017JUL 31
その他

長引く咳に理学療法や言語聴覚療法は効果がありますか?


難治性慢性咳嗽患者に理学療法と言語聴覚療法を行うと、健康関連QOLの改善度が大きい

さらに詳しく
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2017JUL 27
高血圧

高血圧患者にβ遮断薬はどんな効果がありますか?


高血圧患者にβ遮断薬を投与すると、Ca拮抗薬の投与と比較して総死亡、心血管疾患、脳卒中が多く、レニン-アンギオテンシン系(RAS)阻害薬と比較して脳卒中、有害事象による治療中断が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2016年発表
CMEC Article
2017JUL 15
認知症

作業療法によって認知症の進行を遅らせることはできますか?


認知症患者に作業療法を行っても、日常生活動作はほぼ同等である 

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017JUL 10
その他

リスペリドン、ハロペリドールは、緩和ケア中のせん妄に効果がありますか?


緩和ケア中の末期患者のせん妄にリスペリドン、ハロペリドールを投与しても、プラセボに比べてせん妄の改善度は小さい

さらに詳しく
メタ分析 2016年発表
CMEC Article
2017JUN 29
痛み

慢性的な腰痛に運動療法は効果がありますか?


非特異的な慢性腰痛もしくは再発性の慢性腰痛にモーターコントロールエクササイズを実施しても、他の運動療法と比べて、疼痛、生活能力の障害はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2016年発表
CMEC Article
2017JUN 15
冠動脈疾患

心臓の手術を受ける時には、トラネキサム酸を使ったほうがよいのでしょうか?


冠動脈の手術を受ける患者にトラネキサム酸を投与すると、プラセボの投与と比較して総死亡、血栓性合併症はほぼ同等であり、痙攣が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017JUN 05
がん

再発した頭頚部がんに、ニボルマブは効果がありますか?


化学療法後に再発した頭頚部扁平上皮がん患者にニボルマブを投与すると、標準的な抗悪性腫瘍薬の投与に比べて、生存期間が長い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017JUN 01
その他

症状が安定している慢性閉塞性疾患(COPD)患者に長期酸素補充療法は効果がありますか?


安静時または運動時に中等度の酸素飽和度(SpO2)低下を認める安定期COPD患者に長期酸素補充療法を行っても、酸素補充療法を行わない場合に比べて、死亡または初回入院はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017MAY 29
喘息

小児喘息の発作には、長時間作用型ステロイドの1回投与でいいですか?


救急診療部を受診した小児喘息急性増悪患者に、長時間作用型のステロイド1回投与でも、短時間作用型のステロイド3日投与に比べて、症状の重症度はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
2017MAY 01
心疾患

末期の心不全患者が退院したら、訪問看護を入れたほうがよいですか?


末期心不全患者に退院後移行期緩和ケアをすると、12週以内の再入院は少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017APR 27
COPD

慢性閉塞性肺疾患では、3種類の薬が入った吸入薬を使ったほうがよいですか?


慢性閉塞性肺疾患患者に、ステロイド、ベータ刺激薬、抗コリン薬の合剤を吸入しても、ステロイド、ベータ刺激薬の合剤の吸入と比較して呼吸困難はほぼ同等である

さらに詳しく