Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
メタ分析2018年発表
CMEC Article
2018JUN 11
痛み

尿路結石の痛みには、どんな鎮痛薬を使うとよいですか?


尿路結石による急性痛みに、非ステロイド性消炎鎮痛薬(NSAIDs)を投与すると、オピオイド、アセトアミノフェンと比べて、追加の鎮痛薬使用が少なく、オピオイドと比べて疼痛改善が大きい

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2018MAY 07
その他

がん患者のせん妄にベンゾジアゼピン系の鎮静薬を追加すると効果はありますか?


興奮性せん妄がある進行がん患者にハロペリドールの静脈注射に加えてロラゼパムの静脈注射を行うと、プラセボの投与と比べ興奮性せん妄の改善が大きい

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2018MAR 19
冠動脈疾患

強化スタチン療法に新しい脂質異常症の治療薬を追加すると心臓病は予防できますか?


動脈硬化性疾患の既往があり、強化スタチン療法を受けている患者にアナセトラピブを投与すると、プラセ ボと比べ、主要冠動脈イベントが少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017DEC 25
喘息

喘息患者には抗菌薬を追加したほうがよいですか?


症状が持続する喘息患者にアジスロマイシンを追加すると、急性増悪が少なく、生活の質が高い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017DEC 07
感染症

インフルエンザの入院患者には抗菌薬と解熱鎮痛薬を追加したほうがよいですか?


インフルエンザの入院患者に、オセルタミビルに加え、クラリスロマイシンとナプロキサンを追加すると死亡が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2015年発表
CMEC Article
2017NOV 06
脂質異常症

コレステロールを下げる新しい薬を追加すると心血管疾患は予防できますか?


心筋梗塞、脳梗塞、末梢血管疾患の既往があり、スタチン服用中の患者に、エボロクマブを追加投与すると心血管疾患が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2015年発表
CMEC Article
2017OCT 30
冠動脈疾患

心筋梗塞後にはコレステロールを下げる薬を複数使ったほうがいいですか?


急性心筋梗塞後の患者に、スタチンに追加しエゼチミブを投与すると心血管イベントがわずかに少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
CMEC Article
2016FEB 18
心疾患

強化スタチン療法にナイアシンを追加すると、心血管疾患を減らせますか?


強化スタチン療法を受けている患者にナイアシンを追加しても、冠動脈疾患による死亡、非致死的心筋梗塞、脳梗塞、急性冠症候群による入院、症状による冠血行再建術または脳血行再建術は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
CMEC Article
2015JUL 30
喘息

小児の喘息発作時の標準治療に吸入ステロイドを追加すると効果がありますか?


喘息発作時の標準治療に吸入ステロイドを追加しても、2時間後の喘息スコアは同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2011年発表
CMEC Article
2015APR 16
喘息

吸入ステロイドを使用する喘息患者のコントロールが不十分な場合、どんな薬を追加したらよいでしょうか?


吸入ステロイドを使用する喘息患者にロイコトリエン拮抗薬を投与すると、長期間作動型β刺激薬を使用した場合に比べて、喘息関連QOLスコアはほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
CMEC Article
2015JAN 08
がん

進行した大腸がん患者には、どんな抗がん剤がよいのでしょうか?


進行した大腸がん患者に対し、オキサリプラチンを追加した化学療法を行うと、無増悪生存期間が長い傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
CMEC Article
2014MAR 27
その他

中心静脈栄養にグルタミン、セレンは入れたほうがよいですか?


セレン追加で新たな感染や死亡は少ない傾向にある

さらに詳しく