Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2019年発表
CMEC Article
2020JAN 06
痛み

肩の腱板断裂では、手術をしたほうがよいですか?


3cm未満の腱板断裂患者に腱板修復術を行うと、理学療法と比べ10年後の肩関節機能スコアは良好である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2018年発表
CMEC Article
2018OCT 25
痛み

臀部の痛みにリハビリやステロイド注射は効果がありますか?


臀部の腱障害の患者に荷重管理教育と運動プログラムを実施すると、経過観察と比べ52週後の全般的臀部症状改善度での治療成功が多く、痛みが少ないが、ステロイド注射では全般的臀部症状改善度での治療成功は同等で、痛みが少ない。

さらに詳しく
ランダム化比較試験2015年発表
CMEC Article
2016JUN 30
痛み

五十肩(癒着性関節包炎)は、ステロイド注射をしたほうがよいですか?


五十肩(癒着性関節包炎)の患者に、超音波検査ガイド下でステロイド注射をすると、見せかけの注射をするのと比べて肩の痛みは少ないが、関節内のみの注射と腱板と関節内の組み合わせでは同等である

さらに詳しく
メタ分析2014年発表
CMEC Article
2016JAN 11
痛み

半月板損傷の関節鏡手術は効果がありますか?


半月板変性断裂に関節鏡手術を行うと、短期の機能改善は多いが、長期の機能改善や疼痛改善は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2010年発表
CMEC Article
2014APR 28
痛み

足首の捻挫は、早期から運動リハビリを行ったほうが回復が早いのでしょうか?


靭帯断裂のない足首関節捻挫患者で早期から運動リハビリテーションを行うと、足首関節機能の回復が早い

さらに詳しく
メタ分析2009年発表
CMEC Article
2013APR 04
痛み

肩や肘の痛みにステロイドの注射は効きますか?


肩や肘の腱障害にステロイドの関節内注入を行うと、短期的には痛みや機能障害が少ないが、12週以降では同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2012年発表
CMEC Article
2013FEB 21
痛み

足底腱膜炎に対してデキサメタゾンの注射は効果がありますか?


デキサメタゾン注射を行っても、プラセボに比べて、足底腱膜炎の痛みはほぼ同等である

さらに詳しく