Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017APR 06
認知症

動脈硬化予防の生活指導や治療で認知症は予防できますか?


高齢者に看護師による心血管リスクの評価、生活指導、薬物療法からなる介入を実施しても、通常のケアと比較して認知症の発症は同等である

さらに詳しく
メタ分析2015年発表
2017APR 03
うつ病

うつ病に抗うつ薬と認知行動療法はどちらが効果がありますか?


大うつ病の寛解、治療反応、うつ病評価尺度は、第2世代抗うつ薬と認知行動療法でほぼ同等である

さらに詳しく
メタ分析2015年発表
CMEC Article
2017FEB 16
脳卒中

脳梗塞に血管内治療は効果がありますか?


急性期脳梗塞患者に機械的血栓除去による血管内治療を実施すると、tPAによる標準的薬物療法と比較して障害の改善する人が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2010年発表
CMEC Article
2017JAN 26
その他

集中治療室退出後には、集中的なリハビリをしたほうがよいでしょうか?


集中治療室退室後の入院患者に、集中的なリハビリテーションを実施しても、通常のリハビリテーションと比較して3ヵ月後の移動能力は同等である

さらに詳しく
メタ分析2014年発表
CMEC Article
2016DEC 26
その他

出血性潰瘍患者の内視鏡治療後における薬剤投与は、間欠的でも問題ないでしょうか?


出血リスクの高い消化性潰瘍患者における内視鏡治療後の再出血は、プロトンポンプ阻害薬を間欠的に投与しても、継続投与と同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
2016DEC 19
冠動脈疾患

高齢者でも血圧を下げたほうがよいでしょうか?


75歳以上の高齢者に収縮期血圧120mmHg未満を目標とした集中的な降圧治療を行うと、収縮期血圧140mmHg未満を目標とした標準的な降圧治療と比較して心血管疾患が少ない

さらに詳しく
メタ分析2016年発表
CMEC Article
2016DEC 08
脳卒中

脳梗塞の発症直後はどんな治療が有効ですか?


急性期脳梗塞患者に血栓溶解療法に加えステント型血栓回収デバイスを使用すると、血栓溶解療法のみと比較して90日後の生活機能の自立が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2016年発表
2016DEC 05
感染症

小児の胃腸炎による脱水に、リンゴジュースを飲ませてもよいですか?


胃腸炎による軽症脱水の小児にリンゴジュースを投与すると、電解質補充液よりも治療の失敗が少ない

さらに詳しく
メタ分析2016年発表
CMEC Article
2016NOV 28
糖尿病

糖尿病の人は、血圧の高さによって高血圧の治療効果に違いはありますか?


治療開始前の収縮期血圧が140mmHg以上の患者では降圧療法を行うと総死亡と心血管疾患が少ないが、収縮期血圧140mmHg未満の患者では降圧療法を行うと心血管死亡が多く、総死亡は多い傾向にある

さらに詳しく
メタ分析2015年発表
CMEC Article
2016NOV 17
痛み

変形性膝関節症にはどのような治療がよいでしょうか?


変形性膝関節症に、鎮痛薬やステロイド、ヒアルロン酸の関節注射は痛みをわずかに改善するが、アセトアミノフェンでは効果が小さい傾向にあり、ヒアルロン酸注射では効果が大きい傾向にある

さらに詳しく
メタ分析2015年発表
CMEC Article
2016NOV 10
感染症

敗血症にステロイドは効果がありますか?


敗血症患者にステロイドを全身投与すると、標準治療やプラセボに比べて28日以内の総死亡が少ない傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2015年発表
CMEC Article
2016OCT 31
感染症

消毒薬を含んだ布で清拭をすると、集中治療室の患者の感染を予防しますか?


集中治療室の患者に消毒薬を浸した布での清拭をしても、含んでない布での清拭と感染症の発症は同等である

さらに詳しく