Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019AUG 15
がん

前立腺がんでは手術をしたほうがよいですか?


75歳未満で余命10年以上の限局性前立腺がんの患者に根治的前立腺摘出術を行うと、経過観察と比べ総死亡、前立腺がん死亡が少ない

さらに詳しく
メタ分析2018年発表
CMEC Article
2019AUG 08
糖尿病

新しい糖尿病の薬で腎臓病の悪化は予防できますか?


2型糖尿病患者にSGLT2阻害薬を投与すると、プラセボと比べeGFR 40%以上低下、透析を要する末期腎疾患、腎臓要因による死亡の複合アウトカムと総死亡が少ないが、性器感染症が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019JUL 22
感染症

敗血症性ショックにステロイドは効果がありますか?


敗血症性ショックの患者にヒドロコルチゾンとフルドロコルチゾンを投与すると、プラセボの投与と比べ90日後の総死亡が少ない

さらに詳しく
メタ分析2018年発表
CMEC Article
2019JUL 04
冠動脈疾患

心不全のない心筋梗塞患者には、アルドステロン拮抗薬を使うとよいですか?


臨床的な心不全のない、もしくは左室駆出率が40%以上のST上昇型心筋梗塞患者にアルドステロン拮抗薬を投与すると、死亡が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2019JUN 27
がん検診

コンピュータ断層撮影(CT)検査で肺がん検診を受けると、長生きできますか?


CT検査による肺がん検診を毎年受けると、通常ケアと比較して肺がん死亡は少ない傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2018年発表
CMEC Article
2019JUN 24
がん

健康な高齢者がアスピリンを飲むと、死亡、もしくはがんによる死亡は減りますか?


心血管疾患、認知症または身体機能障害がない高齢者にアスピリンを投与すると、プラセボと比べ総死亡、がん関連死亡が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019MAY 30
感染症

胆のう炎は、胆のうを摘出してしまったほうがよいですか?


APACHE II により高リスクと判断された急性結石性胆嚢炎患者に腹腔鏡下胆嚢摘出術を施すと、経皮的カテーテル胆嚢ドレナージを施す場合と比較して、1年以内の死亡は少ない傾向にあり、主要合併症の発症は少ない

さらに詳しく
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2019MAY 20
脂質異常症

ニコチン酸を投与すると死亡は減りますか?


心血管疾患の既往もしくはリスクのある患者にニコチン酸を投与しても総死亡は減らず、副作用による治療中止が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019MAY 06
その他

進行した肝硬変にアルブミンは効果がありますか?


非代償性肝硬変の患者にアルブミンを投与すると、アルブミンなしと比べ総死亡が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019APR 29
その他

内科の入院患者の退院後に血が固まりにくくする薬を使うと、静脈血栓症は予防できますか?


静脈血栓塞栓症のリスクが高い、内科疾患による入院患者の退院後にリバーロキサバンを投与すると、プラセボと比べ症候性静脈血栓塞栓症、静脈血栓塞栓症による死亡が少ない傾向にあるが、重大出血が多い傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019APR 11
その他

重症患者のアシデミアに炭酸水素ナトリウムは効果がありますか?


集中治療室に入室したアシデミア患者に、炭酸水素ナトリウムを投与しても、炭酸水素ナトリウム投与なしと比べて、28日後の総死亡、7日後の臓器不全はほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2018年発表
CMEC Article
2019APR 04
その他

集中治療室に入室した重症患者の輸液は、生理食塩水よりもリンゲル液の方がよいですか?


集中治療室に入室した重症成人患者に、調整晶質液による輸液を行うと、生理食塩水による輸液と比べ30日以内の総死亡、透析導入、持続性腎機能障害が少ない

さらに詳しく