Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017SEP 14
感染症

抗菌薬と同時に乳酸菌製剤を内服すると、下痢症状が減りますか?


乳酸菌 LP299Vと、プラセボにおける泥状便/水様便の発生は同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017SEP 11
感染症

ステロイド薬を飲むと喉の痛みは早く治りますか?


急性咽頭痛の患者にデキサメタゾンを1回投与すると、24時間以内の症状消失が多い傾向にある

さらに詳しく
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2017SEP 07
COPD

慢性閉塞性肺疾患には、どんな吸入薬がよいでしょうか?


慢性閉塞性肺疾患に長時間作用型抗コリン薬・長時間作用型β刺激薬を投与すると、長時間作用型β刺激薬・ステロイドの投与に比べて急性増悪が少ない

さらに詳しく
ランダム化比較試験2017年発表
CMEC Article
2017SEP 04
その他

男性の頻尿には2種類の薬を合わせて使ったほうがよいですか?


良性前立腺肥大の男性でイミダフェナシンとアルフゾシンを合わせて投与するほうが、アルフゾシン単独と比較して1日の排尿回数が統計学的には少ない

さらに詳しく
メタ分析2016年発表
CMEC Article
2017AUG 21
その他

尿管結石に効果のある薬はありますか?


尿管結石を有する患者にα遮断薬を投与すると、他の治療に比べ結石が排出される患者の割合が多い

さらに詳しく
メタ分析2016年発表
CMEC Article
2017AUG 14
うつ病

青少年の大うつ病にはどの抗うつ薬が効きますか?


フルオキセチンのみがプラセボより効果が高く、デュロキセチンやイミプラミンより忍容性が高いが、ベンラファキシンはプラセボや他剤に比べて自殺のリスクが高い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2010年発表
CMEC Article
2017AUG 10
感染症

吸入薬でインフルエンザの家族内発症は予防できますか?


同居家族内にインフルエンザ患者がいる小児にラニナミビルを1回吸入すると、プラセボに比べてインフルエンザ発症が少ない

さらに詳しく
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2017JUL 27
高血圧

高血圧患者にβ遮断薬はどんな効果がありますか?


高血圧患者にβ遮断薬を投与すると、Ca拮抗薬の投与と比較して総死亡、心血管疾患、脳卒中が多く、レニン-アンギオテンシン系(RAS)阻害薬と比較して脳卒中、有害事象による治療中断が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2012年発表
CMEC Article
2017JUL 24
がん

進行した悪性黒色腫に新しい免疫チェックポイント阻害薬は効果がありますか?


進行した悪性黒色腫の手術後にイピリムマブを投与すると、プラセボの投与と比較して無再発生存が多いが、重篤な有害事象が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2017年発表
CMEC Article
2017JUL 19
感染症

憩室炎に抗菌薬は効果がありますか?


憩室炎に対して抗菌薬を使っても、経過観察と比べて、回復までの期間は同等である 

さらに詳しく
ランダム化比較試験2016年発表
CMEC Article
2017JUL 13
がん

抗PD-1抗体製剤は非小細胞性肺がんに効果がありますか?


ペムブロリズマブを進行期の非小細胞性肺がんに投与すると、従来の化学療法に比べ無増悪生存期間が長い

さらに詳しく
メタ分析2016年発表
CMEC Article
2017JUL 06
脂質異常症

コレステロールの低下は治療の種類によって効果に違いがありますか?


スタチンとスタチン以外の治療(食事療法、空腸バイパス術、エゼチミブ、胆汁酸排泄促進薬)では、LDLコレステロール低下の程度に応じて同程度に心血管イベントが少ない

さらに詳しく