Skip to content
0件の記事(論文要約)が見つかりました。
0 件表示 / 0 件中
メタ分析2017年発表
CMEC Article
2018MAY 10
その他

前立腺肥大症の症状にシロドシンは効果がありますか?


シロドシンを投与すると、プラセボと比べ症状スコア、生活の質の改善が大きく、治療の中断は同等で、性的有害事象が多く、タムスロシン、ナフトピジルと比べ症状スコア、生活の質の改善、治療の中断は同等で、性的有害事象が多い

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2015年発表
CMEC Article
2016JUN 02
痛み

腰部脊柱管狭窄症に外科的減圧治療は効果がありますか?


腰部脊柱管狭窄症患者に、外科的減圧治療を実施しても、理学療法と身体機能スコアはほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
CMEC Article
2015JUL 30
喘息

小児の喘息発作時の標準治療に吸入ステロイドを追加すると効果がありますか?


喘息発作時の標準治療に吸入ステロイドを追加しても、2時間後の喘息スコアは同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2011年発表
CMEC Article
2015APR 16
喘息

吸入ステロイドを使用する喘息患者のコントロールが不十分な場合、どんな薬を追加したらよいでしょうか?


吸入ステロイドを使用する喘息患者にロイコトリエン拮抗薬を投与すると、長期間作動型β刺激薬を使用した場合に比べて、喘息関連QOLスコアはほぼ同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験 2011年発表
2015JAN 05
喘息

喘息に、ロイコトリエン拮抗薬は効果がありますか?


治療が必要な喘息患者にロイコトリエン拮抗薬を投与すると、吸入ステロイドと比べて、喘息関連QOLスコアは2ヵ月後では同等だが、2年後では低い傾向にある

さらに詳しく
ランダム化比較試験2013年発表
CMEC Article
2014JUN 19
その他

医療従事者のコミュニケーションスキル研修で、終末期ケアは向上しますか?


終末期ケアをする医療従事者にコミュニケーションスキル訓練をすると、患者のうつ病スコアが高い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2010年発表
CMEC Article
2014FEB 06
がん

転移性肺がんと診断されたら、緩和ケアもすぐにしたほうがよいのでしょうか?


転移性非小細胞性肺がんと診断された患者に早期に緩和ケアを行うと、QOLスコアが高い

さらに詳しく
メタ分析2012年発表
CMEC Article
2014JAN 16
その他

慢性前立腺炎には、どのような薬が効きますか?


慢性前立腺炎および慢性骨盤疼痛症候群にα遮断薬や抗菌薬を投与すると、症状スコアが低い

さらに詳しく
ランダム化比較試験2012年発表
2013DEC 16
アレルギー

花粉症に鍼治療は効果がありますか?


花粉症患者に鍼治療を8週間行うと、鼻炎症状スコアが低い

さらに詳しく
メタ分析2011年発表
CMEC Article
2012SEP 13
その他

過敏性腸症候群には、どんな薬が効きますか?


過敏性腸症候群患者に、鎮痙薬や抗うつ薬を投与すると、腹痛・全般的評価・症状スコアが改善するが、膨張性下剤はプラセボと比較して同等である

さらに詳しく
ランダム化比較試験2011年発表
CMEC Article
2012AUG 23
感染症

慢性鼻副鼻腔炎の治療にステロイドを加えると、効果はありますか?


慢性鼻副鼻腔炎の小児に、抗菌薬に加えステロイドを投与すると、症状スコアの改善度が高い

さらに詳しく
メタ分析2010年発表
2012FEB 27
痛み

片頭痛には鎮痛薬が効きますか?


片頭痛のときにアセトアミノフェンを服用すると頭痛スコアが少なく、メトクロプラミドの併用で、スマトリプタンと同等である

さらに詳しく